◇◆GRマガジン◆◇ ネット被害にご注意を!!

あけましておめでとうございます。
昨年中は格別のご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。
本年もホームページを通して皆さまのお役に立てるよう、
サポートを行って参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
もちろん、メルマガからもお役立ち情報を配信して参ります!
本年最初にお届けするのは、
『ネット被害への対策』と『ネット上の著作権』についてです。
是非ともご一読くださいませ♪

╋◇◆目次◆◇────────────────────────╋
■ ネット被害にご注意を!!
■ 著作権を意識してみましょう!
■ 今月のピックアップサイト
╋──────────────────────────────╋

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
■ネット被害にご注意を!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
ホームページを一般公開しているインターネット上では、
悪質な被害が後を絶つことなく、むしろ激増の一途を辿っているようです。
最近では個人情報の流出だけでなく、LINEやFacebookなどのSNSアカウントを
乗っ取られる被害も出ています。
これらの被害に合わないように、個人でもできることから気を付けていきましょう。
=================================================================
<パスワードの設定>
パスワードを設定する際、名前や誕生日は避けましょう、と言われることが多いです。
簡単に解読されてしまい、被害に合う確率も高くなるからですね。
英数字だけでなく、記号を含めることで解読されにくいパスワードになりますので、
工夫して設定してみてください。
余談ですが、2017年の最悪なパスワードとしてあげられたものの中には、
「123456」や「password」はもちろん、流行映画の名前「starwors」などもあったようです。
また、同じパスワードの使いまわしも危険です。
「それぞれ違うパスワードを設定しても覚えきれないよ!」
そのお気持ち、お察しします…。
ですが、どこかでパスワードが漏れたり解読されてしまうと、
芋づる式に同じパスワードのアカウントが不正使用されてしまう可能性も
ございますので、できるだけパスワードの使いまわしは避けるようにしましょう。

<怪しいものには関わらない>
最近では、オレオレ詐欺のようにもっともらしい文面のスパムメールが
当たり前のように送られて来ます。
身に覚えのないものには、触れないようにしておきましょう。
=================================================================
被害に合う可能性を最小限にしていく為にも、頭の片隅に入れていただけると幸いです。
なお、上記のような被害に合う方はウィルスセキュリティー対策などを
行っていない方が多いようです。
弊社では、パソコンのセキュリティーツールも取り扱っておりますので、
お気軽にご相談ください!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
■著作権を意識してみましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
ホームページを運営していると、
「ネット上で見つけた写真を使いたい!」「この動画載せられないかな?」
と思うこともあるのではないでしょうか。
そこで今号では、インターネット上に公開されている写真(画像)や動画を、
ご自身のホームページに掲載する際の注意点について、改めてご案内いたします!
=================================================================
◆著作権とは◆
インターネット上に掲載されている写真・画像や動画には【著作権】が存在します。
【著作権】とは、写真や音楽・絵画などの創作物を、創作者の財産とする権利のことです。
著作物は、著作者の許諾なしに配布することやインターネット上で使用することはできません。
つまり、ある写真をホームページに掲載したい、となった時には、
その撮影者(著作者)に掲載の許可をいただかなければいけないのです。
著作者と連絡が取れる時には、許可を得たうえで使用するようにしましょう!

◆著作物を掲載する際◆
ホームページに掲載する際には、【引用】として使用することをおすすめします。
【引用】とは、「これは私の写真や文章ではないですが、掲載させていただいています」
と、明示することです。
「ここのサイトから引用しています」という表記やURLがあると、信頼も得られますね!
※この【引用】はあくまでも、メインの内容を補足する為に使用するものですので、
【引用】の内容がメインとならないよう、ご注意ください。

◆注意点◆
たとえば、とあるホームページで使用されている写真を使いたい、となった時、
著作者(多くはサイトの運営者)に許可を得ようとしたとします。
しかし、その相手が著作者ではなく、さらに別のホームページから使用している
こともございますので、注意が必要です。
(場合によっては悪気なく、無断で使用されていることもあり得ます。)
=================================================================
大切なのは、
・人のものを勝手に使用しない
・使用したい時には、作った人への敬意を示すこと(許可を得たり引用の明記をする)
ということですね!
気にし出すと「こういう場合は?」と悩んでしまうこともあるかと思います。
判断し辛い時には、お気軽にご相談くださいませ♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
■今月のピックアップサイト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
皆さまに弊社の最新デザインをお届けするコーナーです。
今月のピックアップサイトは下記お客様となりますので、是非ご閲覧ください!
=================================================================
■源烹輪 様
富士見台駅そばで、本格中国料理をいただける源烹輪様は、
本場中国の家庭料理をインパクト絶大な写真で紹介し、パソコンで見ても、
スマートフォンで見ても、美しく使いやすいようにデザインしております。
オーナー様の似顔絵が何処かに現れる、ちょっとした隠し要素も魅力の一つになっています。
【URL】https://www.genpourin.jp

■パン王国 様
静岡県浜松市にある、店舗販売以外にも、移動販売やパン教室、
イベント会場への出店などを行っているパン屋さんです。
お店の名前の王国感をホームページで伝えられるように、わいわい盛り上がっているような
かわいいデザインにいたしました。
トップページはカーソルを当てると動く部分が所々にあるので、是非パソコンでご覧ください。
【URL】https://www.pan-oukoku0430.com

■hair and care blau 様
桜新町駅から好アクセスの立地にある美容室です。
カットやスタイリング、ヘアケアの確かな技術と、この美容室独特の世界観を
表現すべく、メイン画像の選定や使う文言1つ1つにも力を入れました。
【URL】https://www.blau-hairandcare.com

=================================================================
★☆★ ホームページのリニューアル絶賛受付中! ★☆★
ホームページのリニューアル絶賛受付中です!
上記サイトを閲覧していただき「こうしたい…!」「こんなことやってみたい!」などの
ご要望がございましたら、是非弊社までご相談ください。
貴方の要望を、ジーアールにて形にさせていただきます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
★弊社では、Webに関する様々なご質問を受け付けております。★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
「ブログでホームページの順位を上げることができるの?」
「ドローンで撮影した動画をホームページに入れたい!」
「Facebookを自分のスマホから更新したい!(アカウントの連動を行いたい!)」
上記のような、ご質問にもお答えしております♪
お気軽に弊社サポート専用窓口へご相談くださいませ。
MailPoet