◇◆GRマガジン◆◇ SNSの分析機能を見てみよう!

平成の次の元号が発表されるまで、あとひと月をきりました。
「平成最後の○○」というイベントや売出し文句などを耳にすることも増え、最後の最後まで使われるキャッチコピーになりそうです。
平成が終わる残りの期間に、商品名などに1つぐらい盛り込んでみるのも効果があるかもしれません。

また、今年のゴールデンウィークは10連休と言われており、はやくも長期旅行の計画を立てた人もいるようですが、その波に乗り遅れて「どう過ごそう?」と、その時まで計画を立てられない人もいます。
ゴールデンウィーク中の予定のお知らせを早めにアナウンスするのと同時に、予約の早割りなどをして、集客を狙うのはいかがでしょうか!?

さて、今月の表題もSNSの内容になりますが、以前ご紹介したことのある機能の復習も兼ねて、三大SNSの分析機能についてご案内いたします。
先月ご紹介した、フォロワーの増加にも使える機能ですので、ぜひご覧ください!



╋◆ 目次 ◆╋

■ SNSの分析機能を見てみよう!
■ 今月のピックアップサイト




╋ SNSの分析機能を見てみよう! ╋

Googleアナリティクスのように、Instagram・Twitter・Facebookにも、投稿した情報がどのくらい閲覧されているかなどを分析する機能があります。


InstagramとTwitterは以前ご紹介しましたが、今回新たにFacebookの確認方法もご紹介いたします。
これらの分析結果で、できるだけ沢山の人に投稿を見ていただける工夫ができちゃいますよ!

それでは、各SNSからの見方をご紹介していきます。
なお、確認画面上の数値に対するご説明は、画面上に補足が記載されておりますので、今回は省略させていただきます。


▲Instagram▼
Instagramには『ビジネスプロフィール』という機能があり、公開アカウントでのみ利用することができるものです。
その名の通り、ビジネスとして活用しているアカウントに便利な、Instagramから直接ビジネス先に連絡することも可能になる機能です。
ここから「インサイト」という、投稿に対する反応を確認することができます。

―ビジネスプロフィールにする手順―
1)ホーム画面から、右下の人型を選択(プロフィールページに移動)。
2)右上の3本線をタップし、一番下の「設定」を選択。
3)「アカウント」を選択。
4)「ビジネスプロフィールへに切り替える」又は
 「事業者アカウントへの切り替え」を選択。
5)「次へ」から3つの設定を行う。
 ・カテゴリ選択
 ・連絡先情報の確認(メールアドレスと電話番号を設定)
 ・Facebookとリンク(「リンクしない」でも可)
※バージョンアップにより、以前までと表示や手順が変わりました。

―インサイトの確認方法―
1)プロフィールページを開く。
2)右上の棒グラフのような記号を選択。


▲Twitter▼
Twitterには『ツイートアクティビティ』と『オーディエンスインサイト』という、確認できる内容が異なる方法があります。
『ツイートアクティビティ』は、普段使用しているTwitterのアプリなどから、一つのツイートに対してどのくらいの反応があったのかを確認することができます。

―ツイートアクティビティの確認方法―
1)自分のアカウントのプロフィールに移動。
2)ツイートの右下(イイネマークの2つ右隣)にあるグラフのようなマークを選択。
*これはイイネマーク同様、
ツイート一つ一つにあるので、それぞれ確認していく必要があります。
対して、『オーディエンスインサイト』はTwitterが提供しているアナリティクスで、パソコンやタブレットからのみ、閲覧することができます。
『ツイートアクティビティ』から更に詳しく、月毎のツイートの反応や、フォロワーの情報を確認することができます。

―オーディエンスインサイトの確認方法―
1)Twitterにログインした状態で下記のサイトを開く。
【URL】https://analytics.twitter.com/about
2)「Twitterにログイン」を選択。
*アナリティクスを一度見ると、次回からはTwitterページから直接閲覧することができるようになります。


▲Facebook▼
Facebookでは『インサイト』という機能で見ることができます。
Twitter同様、普段使用しているアプリやページのURLから見ることができるので、特別な設定は必要ありません。
『インサイト』からは、Facebookページ(企業用のページ)がどのくらい見られていたか、反応があったかなどが確認できます。

―インサイトの確認方法―
1)ログイン後、個人ページから企業用ページに移動。
2)検索欄の下にある項目から「インサイト」を選択。
*パソコンの場合は「お知らせ」の隣
*スマートフォンアプリの場合は3つある内の右側



どのSNSの分析機能も、確認できるのは、投稿に対する閲覧数などです。
どんな投稿が人気で、ハッシュタグを使用した時とそうでない時の差なども分かりますね。
InstagramとFacebookでは、閲覧された曜日と時間帯の集計も表示されるので、どの曜日・どの時間帯に投稿すれば一番見てもらいやすくなるかが分かります。
Facebookに限っては、投稿時間を未来に設定することで、投稿予約をすることができるので、わざわざ投稿したい時間帯にアプリやページを開いて投稿する必要がありません。
3つのSNSの中で唯一、投稿時間を操作できるので、便利にご活用ください!


各機能の数値について、初めて見る画面だとどこで何が見れるのか、表示されている数値が何を表しているのか、分からないことが多いと思います。
弊社にお問い合わせいただければご説明もいたしますので、お気軽にご相談くださいませ♪
※分析結果から今後の対策などのご相談もお聞きしますが、ホームページのサポートではない為、その後の結果をお約束するものではございませんので、予めご理解ください。




╋ 今月のピックアップサイト ╋


皆さまに弊社の最新デザインをお届けするコーナーです。
今月のピックアップサイトは下記お客様となりますので、是非ご閲覧ください!

■甘味屋きくりん 様
茨城県常総市にある大判焼き専門店の甘味屋きくりん 様は、地元を盛り上げたいというご代表の気持ちと、こだわりのあんこを使った大判焼きの魅力が最大限伝わるように制作いたしました。
【URL】https://www.kanmiya-kikurin.jp

■居酒屋 とりの助 様
福島にある鶏料理専門のお店です。
地元の方や、出張でホテルに泊まっている方々で遅くまで賑わう居酒屋ということで、アットホーム&リーズナブルだということがすぐに伝わるようにデザインいたしました。
【URL】https://www.izakayatorinosuke-fukushima.com

■箱根屋島 様
神奈川県の観光地箱根にあるおでん屋さんです。
こだわり抜いた黄金出汁で作るおでんで心ゆくまで温まってほしい、観光地にも一杯できる場所があるということを知ってほしい、という思いと、ご代表のエヴァンゲリオンに対する思いとを、バランス良く取り入れるデザインにいたしました。
【URL】https://www.hakoneyashima.com




♪お問い合わせはお気軽に♪


ホームページのリニューアル絶賛受付中です!
上記ピックアップサイトを見て、
「ウチもこんなデザインに変えたい!」
などのご要望がございましたら、是非弊社までご相談ください。
貴方の要望をジーアールが形にいたします!
他にも、
「ブログでホームページの順位を上げることができるの?」
「ドローンで撮影した動画をホームページに入れたい!」
「Facebookとホームページを連動させたい!」
といったご質問にもお答えしております。
お気軽に弊社サポート窓口までお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました!
MailPoet